どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

最後の選択

デスブリンガー THE KNIGHT OF DARKNESS(PCエンジン)というロールプレイングゲームです。
 
選択肢って局面によっては非常に重要なものとなっていますよね。
 
このゲームでもそんな場面に出くわすことがあります。
 

 

f:id:hamuponkichi:20210621161859j:plain

 

 

場面としては最後のほう、ディガの神殿の奥深くにいるマハーヴィーラとマジンゾウ×2”のボスを倒した先の部屋に入ると緑色の光と共に謎のキャラが姿を現します。
 

 

f:id:hamuponkichi:20210621161903j:plain

f:id:hamuponkichi:20210621161910j:plain

 

 
どうやらこの謎のキャラは”ディガートス”というキャラのようです。
 
ディガートスはこんなことを喋ります。
 

 

f:id:hamuponkichi:20210621161914j:plain

 

 
ディガートス:「邪神とはむごいですね」
「私は世界を滅ぼす気などありませんよ」
「力を、素晴らしい力を、素晴らしい世界を作るための力を持っているだけのこと」
「しかし、私にはあなたの力が必要なのです」
「あなたの素晴らしい力が」
「フフフ・・・」
「どうです?」
「未知なる力をあなたのものにしたくはありませんか」
「フッハハハハハハッ」
 
と、喋ったあとに・・・。。。
 

f:id:hamuponkichi:20210621161917j:plain

f:id:hamuponkichi:20210621161921j:plain

 

 
「私を受け入れると言うのですね?」
(Yes)(No)
 
と、書かれてあるものが表示されます。
 
そして、「Yes」と「No」の選択肢が表示されます。
 
これなのですが、「Yes」を選択すると・・・。。。
 

f:id:hamuponkichi:20210621161926j:plain

f:id:hamuponkichi:20210621161929j:plain

 

 
「本当に私を受け入れると言うのですね?」
(Yes)(No)
 
と、再び「Yes」と「No」の選択肢が表示されます。
 
ここで「Yes」を選択すると・・・。。。
 
ディガートス:「ヘヘヘッ」
「そうか、私を受け入れるというのか」
「聡明な若者だ」
「ヘヘッ」
「今から君は世界の王となるのです」
 

 

f:id:hamuponkichi:20210621161934j:plain

f:id:hamuponkichi:20210621161937j:plain

f:id:hamuponkichi:20210621161941j:plain

 

 
と喋り、主人公の目が緑色に光っておかしくなってしまいゲームオーバーとなってしまいます。。。
※この選択肢で「No」を選ぶとディガートスと戦闘になります。
 

 

f:id:hamuponkichi:20210621161945j:plain

 

 
これはだったんですね。。。
 
最後のほうに来て、こんな話に惑わされてしまう内容があるとは気が抜けないですね。
 
ドラクエのボスでもある竜王の「世界の半分をやろう」というものに似ているものとなっていて面白いとは思いました。