どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

預かり所を見てみたら・・・

天外魔境 風雲カブキ伝(PCエンジン)というロールプレイングゲームです。
 
うっかりしていることってありますよね。
 
RPGの基本は情報収集にあるかと思います。
 
町にいる人はいろんなことを話します。
 
ゲーム進行とはまったく関係ないことを話す人や、ゲーム進行に重要なことを話す人がいたりといろんな人がいます。
 
で、なにを言いたいかといいますと・・・。。。
 
 

f:id:hamuponkichi:20200217183153j:plain

 

 

このゲームなのですが、ゲームが始まったばかりなのに主人公のカブキのLvが13段ということである程度経験を積んだ状態からスタートするようになっています。
 
ある程度経験を積んでいるということで、技の値が51という数値があります。
 
なにげに術が使えそうな気がしますよね~。
 
 

f:id:hamuponkichi:20200217183200j:plain

 

 

ですが、この主人公のカブキなのですが技の値があるにも関わらず術を使うための巻物を持っていません。
 
確か、前作でもある天外魔境Ⅱ 卍丸では術を使うための巻物は天狗様に貰ったりすることで使用することが多かったと思いました。
 
ですので、近場に天狗様がいる庵などがあるのかどうか調べようと思ったのですが見当たりません。。。
 
果たして、、、巻物はどこで手に入れるのでしょうか。。。
 
技の値があるにも関わらず、巻物を持っていないために甘露丸などの体力回復アイテムを駆使して戦闘をしていました。
 
持てる道具の数にも制限があり、敵の攻撃も段を上げないと結構受けてしまうためにいつの間にか20段まで上げてしまいましたね~。
 
 

f:id:hamuponkichi:20200217183204j:plain

 

 

やっぱり体力が回復できる若草の巻物ぐらいは手に入らないとおかしいのではないか、、、と思い、京の町へ戻って町の人へ聞きこみ調査をすることにしました。
 
すると・・・。。。
 
 

f:id:hamuponkichi:20200217183209j:plain

 

 

預かり所にいる人がこう話していました。
 
預かり所の人:「こりゃあカブキさん」
「先日酔っ払って持ってきた巻物」
「チャーンと預かってありますよ」
「必要なときはいつもで取りに来てくださいね」
「でも一年前から比べるとずいぶんと数が減っちゃいましたね」
「でも もう大丈夫ですよ」
「この間のは写しておきましたから無くしても復元できますからね」
 
と、言います。
 
なんと、預かり所にあるようです。
 
 

f:id:hamuponkichi:20200217183214j:plain

 

 

で、預かり所には巻物も預けたり引取ることができるので早速見てみました。
 
すると・・・。。。
 
 

f:id:hamuponkichi:20200217183223j:plain

 

 

いくつかの巻物があるではないですか(・ω・)
 
うっかりしていました。。。
(汗)(汗)(汗)
 
RPGの基本は情報収集にあります。
 
面倒だと思ったり、慣れてきたりするとスルーする人もいたりして話しかけることをしなくなる機会が多くなってくるわけでしてうっかりしていたと思いました。
 
ゲームを進めることばかり気にしているとこんなことになってしまうんですね。。。
(汗)(汗)(汗)
 
以後、気を付けることにします。
 
 

f:id:hamuponkichi:20200217183227j:plain

 

 

ところで、巻物が手に入ったことによってこの後のゲーム進行がずっと楽になりました(・ω・)
 
良かったです♪~