どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

熱血硬派くにおくん 必勝攻略法

双葉社から発売された本です。
 
誘拐された親友を捜し出し敵を倒していくための攻略本です。
 

 
・本については、「マンガ・くにおくん物語」「ゲームの基本情報」「アイテムについて」「くにおくんの必殺技」「各ステージ攻略」「キャラクター配置表」「㊙隠しコマンド」となっています。
マンガ・くにおくん物語ではこのゲームのいきさつなどを漫画で解説、各ステージ攻略では各ステージごとに掲載、キャラクター配置表ではステージ4の迷路に登場する敵やらクターの情報について、となっています。
 

 
この本を読んでみて、気になるところや感じたところをピックアップしてみました。
 
 
➀目次の書き方が微妙な感じではありました。
 
「アイテムについて:10ページ」「くにおくんの必殺技:11ページ」という項目があるのですが、これは同じページに掲載してあるんですね。
 
同じページというのは、これは両方とも10ぺージと11ページに掲載してあるんです。
 
というのも、必殺技は書ききれないためなのか、10~11ページに記載してあって、アイテムも同じようにその下に(10~11ページ)に掲載してあるんですね。
 
アイテムそのものが少ないのもあるわけでしてこうなるんでしょうけど、目次を見たときになんか紛らわしい感じもしました。
 
 
➁アイテム情報が掲載してあります。
 
これは目次にあるアイテムについてとはまた別な情報になります。
 
アイテムの出し方が特徴的なところもあるので、各ステージの攻略編でアイテムの出し方を掲載してあります。
 
適当にプレイしていても出るときはあるのですが、出し方を知っていないと狙って出せないので貴重な情報とも言えます。
 
 
➂ステージ4の迷路近道ルートは役に立ちます。
 
ステージ4では建物内に入ると複数の部屋がある迷路を通過しなくてはならないシーンへと移行するようになっています。
 
これなのですが、入る部屋によっては出現する敵の構成が違うのでなにかと大変です。
 
このステージ4の攻略について書かれてあることと合わせてキャラクター配置表を見ていくと、攻略するうえで楽になるかと思います。
 

 
本については、この本があれば難しいステージ4もなんとかクリアできるのではないでしょうか。
ステージ2や3から始めることができる隠しコマンドやアイテムの出し方などわからないことも記載してありますので持っていると非常に役に立つ本だと思います。
また、ところどころに漫画が掲載してあったりイラストが掲載してあったりと楽しく見ることができる本で非常に良いと思いました。
 
全63ページです。
 
 

f:id:hamuponkichi:20200122163528j:plain

f:id:hamuponkichi:20200122163534j:plain
f:id:hamuponkichi:20200122163539j:plain
f:id:hamuponkichi:20200122163544j:plain
f:id:hamuponkichi:20200122163549j:plain
f:id:hamuponkichi:20200122163554j:plain
f:id:hamuponkichi:20200122163559j:plain
f:id:hamuponkichi:20200122163604j:plain
f:id:hamuponkichi:20200122163609j:plain
f:id:hamuponkichi:20200122163614j:plain
f:id:hamuponkichi:20200122163620j:plain