どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

MOTHER 必勝攻略法 完全版

MOTHER 必勝攻略法 完全版
双葉社から発売された本です。
 
地球の危機を救うための攻略本です。
 

 
・本については、「ストーリー&キャラクター紹介」「ゲームの基本情報」「PSI&グッズカタログ」「お店&施設の情報」「攻略編」となっています。
基本情報では各コマンドの内容や戦闘について、お店&施設の情報は他のゲームにはない方法でのセーブの仕方やデパート、ホテル、病院などの施設について、攻略編ではストーリーを進みやすい順番に記載してあります。
基本的な本の流れなどは先に発売された「MOTHER 必勝攻略法」とほぼ同じになっています。

 
この本を読んでみて、気になるところや感じたところをピックアップしてみました。
 
 
➀続きです。
 
この本は、先に発売された「MOTHER 必勝攻略本」の続きになっていますね。
 
先に発売された本ではハロウィーンの町あたりまでしか掲載されていませんでしたが、こちらではその続きになっていてラストまで掲載されています。
 
基本情報やPSI&グッズカタログやお店&施設の情報などは先に発売されたものとほぼ同じ内容になっている、というかお店&施設の情報はまったく同じでしょうね。
 
ですので先に発売された本を持っている人にとってはなくても良かったりはするかと思いますが、ゲームの後半部分を攻略するにあたってこの本を見ることが中心になると思いますので、PSIやアイテム類など確認するときにわざわざ先に発売された本を引っ張り出したり、あるいは開いたりする手間がないように、ほぼ同じことですが掲載されているところは好感が持てるところでもありました。
 
 
➁先に発売された本と同じ形式を取っています。
 
攻略編についても先に発売された本と同じ感じになっています。
 
ですので、先に発売された本を読んでプレイしてきた人にとっては読みやすいです。
 
「冒険の記録」という項目がありチェックしていきながらプレイできるスタイルも継続しています。
 
先に発売されていた本から継続してプレイすると効果的かな、と思いました。
 
というのも、自由度の高いゲームですので、最後の方でメロディーが足りなくて「あれ!?」とか思うことがあるんですね。
 
順番にチェックしたりしてプレイしてくればいいのですが、適当にいろんなところから手をつけたりすると最後に「あれ!?」とか思っちゃうわけです。
 
そんなことがありましたね。。。
 
 
フローチャートが掲載されています。
 
攻略していく順番と、ある程度進んでいくのに適正なレベルが掲載されています。
 
そして、その攻略内容を見れるようにページ数が記載されている形を取っています。
 
最後の方の「廃工場でイヴが仲間になる」ところはLv40~45となっていますね。
 
プレイの仕方によってはもっと低いLvでも到達したりすることができたり、必ずしもこのチャートに従った方法でプレイする必要性はなかったりするのですが、雑魚敵も強いゲームですので、最初のうちは目安となるので、こういうのがあるのはありがたいところです。
 
 
➃キャラデザインの裏話が掲載されています。
 
先に発売された本でも糸井重里さんが掲載されていたページがありましたが、こちらの完全版にも掲載されています。
 
そして、キャラデザインの裏話が掲載されています。
 
よ~く見ると、、、まったく同じことが書かれているんですね。。。
 
しかも、同じ72ページ目に。。。
 
実はこの完全版なのですが、先に発売されたところの攻略も掲載されているんです。
 
足りなかったところをこちらの完全版に掲載している感じでして、例えば、ダンカン工場内のマップが先に発売された本では掲載されていなかったのですが、こちらの完全版には掲載されている、といった感じです。
 
だいたい同じページ数のところに同じようなところを攻略しているものを掲載している感じでして、似ていると感じるところがあったりはします。
 
ですが、糸井重里さんのキャラデザインのところはまったく同じものを掲載しなかったほうが良かったとは思いましたけど。。。
 
というのも、先に発売された本のありがたみがない気がするんですよね。。。
 
完全版の方がより知りたい情報がびっしりと詰まっているので、先に発売された本はいらないとも言えるんですよ。。。
 
ところで、両方の本では最後の方にも糸井重里さんの記事が掲載されているんですね。
 
最後の方は内容が違うようになっています。
 
最後の方は違うのにまったく同じことが掲載されているページもあったりして、驚いたことがありましたけど。。。
 
2つの本を見比べた場合勝手に推測してしまったのですが、完全版の方は先に発売された本の内容が足りないところや修正している内容が見受けられるので、完全版として発行するのですからこちらにも見せたいところを掲載する形を取ったのかもしれませんね。。。
 

 
本については、この本さえあればクリアできる、といった感じの内容になっているのでとりわけ困ることは少ないかと思います。
最後まで見たいところは記載されています。
 
全111ページです。
 
 

f:id:hamuponkichi:20190718185329j:plain

f:id:hamuponkichi:20190718185332j:plain
f:id:hamuponkichi:20190718185337j:plain
f:id:hamuponkichi:20190718185341j:plain
f:id:hamuponkichi:20190718185345j:plain
f:id:hamuponkichi:20190718185349j:plain
f:id:hamuponkichi:20190718185353j:plain
f:id:hamuponkichi:20190718185357j:plain
f:id:hamuponkichi:20190718185402j:plain
f:id:hamuponkichi:20190718185406j:plain
f:id:hamuponkichi:20190718185411j:plain