どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

ロジャーラビット

ロジャーラビット
ケムコから発売されたアクションパズルゲームです。
 
悪者に捕らわれた愛する妻を救うためにロジャーが様々な障害を超えて行く、という内容みたいです。
映画でも人気のあったロジャーラビットをゲーム化したものみたいです。
 

 
・ゲーム画面は横スクロールと縦スクロールの2種類あります。
 
 
・残機制でライフの概念がなく制限時間はありません。
 
 
・マップ内にはハートが置いてあります。
基本的なルールとしてマップ内には置かれてあるハートを全て取るとクリアとみなされて次のステージへと進むようになっています。
 
 
・敵が出現します。
基本的にロジャーは敵を攻撃する手段を持っていないです。
また、ロジャーはジャンプすることもできません。
 
 
・各ステージ内にはアイテムが置いてあることもあります。
[ドリンク]:取ると無敵になります。
 
[パンチ]:取るとAボタンを押すことによって敵に攻撃して倒すことができます。
 
[金庫、荷物、バケツ、10t]:押して敵に当てたり、上から落とすことによって下にいる敵を攻撃して倒すことができます。
 
 
・ガイコツが置いてあるステージもあります。
触れるとミス扱いとなって残機を1機失う代わりにサブステージへと移動するようになっているようです。
サブステージでもハートを全て取るとクリアとみなされます。
クリアした場合は残機数が3uPします。
 
 
・ステージをクリアする度にパスワードが表示されます。
 

 
ゲームの難易度としては優しいほうではないでしょうか。
 
遊んでみて感じたことをまとめてみました。
 
 
➀残機数が増えやすいゲームです。
 
ステージをクリアする度に残機数が増えていくのでずいぶんと楽です。
 
敵に接触した時点でミス扱いとなってしまうゲームでもあるために、非常に助かります。
 
序盤のステージでは敵の出現数も少なかったり、マップの構造も複雑なものが少ないので、どんどん残機数が増えていきます。
 
 
➁敵の行動パターンを覚えておかないと囲まれてしまい詰んでしまうこともあります。
 
出現する敵の行動パターンはある程度決まっていたりするようです。
 
特にトゥーンパトロールは色違いによって行動パターンが違ったりもするので覚えていないと後半のステージでは苦戦します。
 
また、ドゥーン判事、ボンゴ、ペンギンなども出現したりして、これらの敵がいるところにハートがあったりするステージもあるので、いつ取りに行こうか、といったことなどは考えないといけなかったりもしました。
 
 
➂ロジャーの動作に癖があるところもあります。
 
高いところから落下した場合は、落ちときに向いている方向へと1キャラぶん移動したりします。
 
下が階段だったりしたときは上まで移動したりもします。
 
落下させてすぐに十字キーを離しても、なぜかこうなってしまいます。
 
落下させたときのタイミングが悪いと敵に接触したり、階段から降りてくる敵と接触してしまうこともあって、結構これでミスしてしまうことは多いです。
 
 
➃上と下に移動するための扉になっているところを活用する場面もあります。
 
袋小路にハマってしまったときなど敵を避ける手段の1つとして、上下に移動する階段になっている扉で出入るすることによって敵を避けることができます。
 
また、土管があるステージもあって、ここも同じようにしてやり過ごすことができます。
 
これを使わないとクリアが難しいであろう、ステージもあるので知らないとけなかったりもします。
 
特に、トゥーンパトロールの緑色のイタチはロジャーを見つけ次第追っかけてくるので、誘い出してやり過ごす、ということに使いやすいです。
 
 
➄各ステージのマップ全体を見渡す手段がないところはちょっと辛いところでした。
 
スタートボタンを押してもマップ全体をスクロールしたりして見渡すことができないんですね。
 
敵が今どこの位置にいるのかわからないとどうしようもないステージもあったりするので、これに関しては少々やりづらさを感じました。
 
特に上から下に落下するときに下でペンギンなどが徘徊しているときは「思い切って落下してみようか」、的な気分でプレイしてみたりもしましたが。。。
 
 
➅サブステージが難しすぎます。。。。
 
ガイコツに触れるとサブステージへと挑戦できるようなのですが、ゲーム内に出てくる敵がほぼ全部出てくるのと、マップそのものが複雑化していてハートを全て取るのが非常に大変です。
 
置かれてあるハートの位置も嫌らしいです。
 
クリアすればこそ残機数が3uPしたりもするのですが、普通にクリアしても残機数が1uPするので、あまりメリットらしきものを感じませんでした。
 
あと、クリアできなかったときは3ステージぶん戻されてしまうのでクリア難易度を見るとかえってサブステージに行かないほうが良かったりします。
 
ハッキリ言って、最終ステージであるステージ60よりも難しいですよ。。。。
 

 
ゲームを総じて見ると、マップ全体を見渡せないというもどかしさを感じたゲームでもあったのですが、よく出来ているゲームで面白いです。
 
ディスクシステムのゲームではセーブできるものが多かったと思いましたが、このゲームではパスワード方式を採用しているところは意外なところだったりもしました。
 
あと、キャラの動きが結構細かいんですよね。
 
土管に入るときのロジャーの仕草がバタバタとするところなんかは、ちょっと笑ってしまうところでもありました(・ω・)
 
 

f:id:hamuponkichi:20190629185426j:plain

f:id:hamuponkichi:20190629185437j:plain
f:id:hamuponkichi:20190629185446j:plain
f:id:hamuponkichi:20190629185452j:plain
f:id:hamuponkichi:20190629185501j:plain
f:id:hamuponkichi:20190629185506j:plain
f:id:hamuponkichi:20190629185515j:plain
f:id:hamuponkichi:20190629185531j:plain
f:id:hamuponkichi:20190629185539j:plain
f:id:hamuponkichi:20190629185547j:plain
f:id:hamuponkichi:20190629185556j:plain

f:id:hamuponkichi:20190629185604j:plain