どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

ワードナの森

タイトーから発売されたアクションゲームです。
 
水晶玉に変えられてしまい連れ去られてしまった少女を助けるために一人の少年が救出に向かう、という内容みたいです。
 

 
・ゲーム画面は横スクロール式のアクションゲームです。
 
 
・ライフ制で制限時間があります。
残機はないようでして、ミスとなった時点でゲームオーバーになるようです。
 
 
・お金の概念があります。
敵を倒すとお金を落とすことがあります。
 
 
・敵を倒すと黄色い魔法の玉を落とすことがあるのですが、これを一定数集めると主人公の攻撃でもある魔法の連射の能力が上昇します。
 
 
各ステージをクリアした後にはお店があったりします。
道中で貯めたお金と引き換えに様々なアイテムと交換することができます。
 
 
・アイテムは補助的な物など効果が様々で、中には主人公の攻撃パターンを変化することができる物もあります。
セレクトボタンを押すことによって攻撃パターンを変えることができます。
 
 
道中にあるアイテムを取ると主人公の後ろに妖精が出現します。
妖精は操作できないのですが、妖精そのものに攻撃判定があり、敵に接触させたりすると倒したりすることが可能になっています。
妖精を操作はできないのですが、硬い敵を倒すときなど自分の向きを変えたりして利用することによって通常の魔法の攻撃よりも倒しやすくするなどの方法で使うことも可能です。
 

 
ゲームの難易度としては、優しいほうだと思いますが、決してヌルイゲームでもないかと思いました。
 
遊んでみて感じたことをまとめてみました。
 
 
ライフ制なのと、ダメージを受けた際の無敵点滅時間が長いので、割と楽に進めるゲームかと思いました。
 
ライフ制のゲームなので、うっかりミスしてもダメージを受けるだけで済むので楽だと思います。
 
アクションゲームによく見られる針や火の海などの仕掛けもあるのですが、接触または落ちてもミス扱いとなることはなく、ダメージを受けるだけで済むのでやり直しがし易いというのもあるかと思います。
 
ダメージを受けた際の無敵点滅時間も長めなので、こういう場所から抜けるときなどもあまり苦労はしないかと思います。
 
出現する敵の数なども対応しきれないほどの数が出現して突破しにくい、などもないので全体的に見ると難易度としては、低めかと思います。
 
 
ステージ後にお店でアイテムを購入できるので、制限時間が許す限りお金は稼いだほうが良いかと思いました。
 
ステージによっては制限時間が短く設定されているところもあるので、アイテムで制限時間なくなったときに補填してくれる時計などは購入しておいたほうが良いとも思いました。
 
お店では体力を回復できるアイテムも置いてますので、ゲームの進行状況によっては必要となることもあるかと思います。
 
なぜなら、受けたダメージ量は回復せずに次のステージ移行するようになっています。
 
攻撃のバリエーションを増やすことができるアイテムも置いてますので、お金に余裕を持たせておくのがゲーム進行をスムーズにできるのかとも思いました。
 
敵は倒しても復活することが多いので、お金を稼ぐことができる地点を見つけるのもこのゲームの魅力でもあり、攻略するうえでの1つのプレイ方法ではないかとも思います。
 
 
コンテニューやセーブ機能など親切なものがあります。
 
全部でステージ5と少なめなのですが、セーブ機能まで付いていまして、プレイを再開しやすいようにできています。
 
コンテニューなどを使用したときは道中で見つけた妖精はいなくなってしまうのですが、ライフが全回復して再開できますのでずいぶんと楽だと思います。
 
 
いろんな場所にいろんなものが隠されています。
 
スコアだったり、パワーアップだったりといろんなものが隠されているので探索する楽しみがあったりはします。
 
 
敵の耐久度などのバランスが非常に良いと思いました。
 
空中を徘徊している敵は柔らかめ、地上にいる敵は少々硬めと、全ての敵の耐久度が同じということはなかったと思いました。
 
敵の行動パターンも様々であることから、場面によっては武器をセレクトすることによって楽に進めるということもあって、より面白い内容となっている感じだと思いました。
 
 
ある程度安全地帯を確保できる位置があったりしました。
 
例えば、梯子のある位置、登り切った位置には敵が入ってこないところもあって、こういうところを利用すると楽に進めることが可能でした。
 
あとは、ラスボスでしょうか、これはアイテム「月の剣」を持っていてセレクトしていることが条件ではあるかと思うのですがワードナが変身する前にダメージ受けてもいいので体位を入れ替えて画面右側に移動して魔法をしゃがみ撃ちしていると、ワードナが変身してもダメージ受けないようになっていて安全に倒すことが可能なんです。
 
そういえば、安全地帯の話とはまた別なのですが、各ステージには中ボスみたいなのも存在しているんですが、別に倒さなくも進むことが可能だったりするんですよね。
 
無敵点滅時間も長めなのと、ダメージ受けた際にノックバックもないので可能だったりはするみたいです。
 
意外とゴリ押しプレイは可能なゲームだったりします。
 

 
ただ、ディスクシステムのゲームということもあってか、次のステージに移行するときなどステージを始める前にはディスクの入れ替えがあるのですが、これは致し方ないところかな、、、とか思いました。
 
エンディングも淡泊すぎてちょっと寂しすぎるような気もします。。。
 
ゲームを総じて見ると、BGMは少なめで寂しいところもあったりはしますが、遊びやすい環境が整っているのと、何度も遊べるようにできているところもあるので、アクションゲームとしては良作なほうだと個人的には感じました。
 
 

f:id:hamuponkichi:20190514184749j:plain

f:id:hamuponkichi:20190514184751j:plain
f:id:hamuponkichi:20190514184754j:plain
f:id:hamuponkichi:20190514184801j:plain
f:id:hamuponkichi:20190514184802j:plain
f:id:hamuponkichi:20190514184804j:plain
f:id:hamuponkichi:20190514184813j:plain
f:id:hamuponkichi:20190514184815j:plain
f:id:hamuponkichi:20190514184817j:plain
f:id:hamuponkichi:20190514184824j:plain
f:id:hamuponkichi:20190514184826j:plain
f:id:hamuponkichi:20190514184829j:plain
f:id:hamuponkichi:20190514184837j:plain

f:id:hamuponkichi:20190514184840j:plain