どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

聖剣サイコカリバー 魔獣の森伝説

聖剣サイコカリバー 魔獣の森伝説
 
捕らわれた妖精、ピピとポポを救いながら魔獣達と戦いながら魔王を倒すという内容みたいです。
 

 
ゲームの画面は基本はトップビュー方式で、1画面ごとにマップが構成されていて、画面の端に行くと別な画面に切り替わるようになっている、画面切り替えスクロールを採用しています。
エリア7のようにサイドビュー方式の場面も存在しています。
 
 
・レベルの概念がありません。
主人公には体力が設定されていますが、基本的には敵を倒した際に落としてくれる「フェラリアの涙石(赤)」を取るとライフの上限が増えます。
 
・パンの実という物があります。
これを持っていると時間の経過と共に体力が回復するようになっているものみたいで、基本的にはこれで体力を回復するようになっています。
体力の回復はフェウルの茎にルーラルの泉の水を入れて持って歩くと1回だけ体力を全回復することができるようです。
敵を倒すと落としたりしますので、これを集めながらプレイするのが基本かと思われます。
パンの実がゼロになると死んでしまうことがあったので、注意が必要です。
 
・フェウルの実という物があります。
これはお金と同じ概念でして、お店でアイテムなどと交換する際に使用するものです。
 
・ピピとポポという妖精がいます。
ピピは理力の使用ポポは防御力をアップという効果をもたらしてくれるようです。冒険中に呼び出して主人公の手助けをしてくれるありがたい妖精さんです。
敵の攻撃を何回か受けたり、一定時間使用するといなくなるようです。
また、いなくなっても一定時間経過すると使えるようになるようです。
 
ゲーム序盤では捕らわれているので、助けるというのもこのゲームの目的です。
ピピを呼び出した場合、理力を使えるのですが、主人公の理力ゲージがあって、「フェラリアの涙石(青)」を取ると、使える理力が増えていくシステムになっています。
 
 
ゲームの流れとしては、各エリアにいるボスキャラを倒して必要なアイテムなどを取ったりして9つあるエリアを攻略していく、という形です。
基本、レベルという概念がないために敵を倒しても主人公を強化することはできないのですが、フェウルの実だったり、パンの実は必要な物なので、これを集めるために敵を倒していく、というゲームです。
 

 
難易度としては、謎解きに関しては難しくはないとは思います。
 
ゼルダの伝説と似ているゲームなのですが、難しい謎解きなどもなく、そういった意味でも難しくはないです。
謎解きというか、エリア3砂漠のエリアで砂地獄に入ると次のエリアなどに行けるところでは、その場所を知っていないと途方に暮れることがあるかとは思います。
 
・死んでしまった場合に関してはフェウルの実が減ってしまうなどのペナルティーはないので楽なほうだとは思いました。
 
・敵に関しては、1画面内にいる敵を全滅させない限り復活しないので、そのエリア内を移動する際には1匹だけ残すなど工夫をすれば楽に移動できるという意味でも楽だと思います。
ただ別になエリアに行ったりすると復活するようです。
 
・エリア4である迷宮は、結構複雑に作られていて、迷うように作られています。
階層が3つになっているので通った場所を覚えたり、敵をわざと倒さないで残しておくなどして目印をつけておかないと迷うことが多いです。
通路も狭いので、敵を倒すのが難しいのと敵は普通に壁の向こう側から弾を放ってくるので、無理して敵を倒すのに固執してしまうと、いつの間にかライフが減ってしまうこともあったりします。
この迷宮は難易度としては高いと思いました。
 

 
ところで、このゲームですが、いくつか難点もあります。
いくつか思い当たるものをピックアップしてみました。
 
 
①雑魚敵の攻撃が意外と激しかったりします。
 
ゲーム序盤ですら、弾を数発放ってくるので嫌らしいです。
その弾のスピードなのですが、主人公の移動スピードとほぼ同じか速いくらいですので避けるのが大変だったりします。
しかも敵は斜めに移動したり壁をすり抜けてくるのが普通なのと、主人公の動作は斜めに移動できないということで、動作に関しては雑魚敵と比べると比較的分が悪いことがあってダメージを受けやすいです。
 
ゲーム序盤ではライフの上限値が低いために結構死ぬことが多いです。
 
 
画面端にいると攻撃ができません。
 
画面端、キャラ1個ぶんの位置にいるとなぜか攻撃することができず、一方的に攻撃を受けることがあります。
別な画面から移動してきた際には、必ずキャラ1個ぶん前に出すなどしないと攻撃できないぶん、移動したときに場所が悪いと敵の攻撃を受けてダメージを受けることが多々あります。
 
敵を倒したときに完全に消えるまでのタイムラグがあります。
 
敵を倒した際に点滅するのですが、点滅している間は素通りできなかったりします。
点滅している間に敵に触れるとダメージを受けてしまうので、敵が完全に消えるまで待たなくてならないです。
狭い場所だと、これが意外と厄介でして、その点滅している敵が障害物代わりになってしまい、他の敵の攻撃を避ける場所を確保できずダメージを受けることが多々ありました。
 
④先に進めるほど敵が硬くなるのですが、落としたパンの実やフェウルの実だったり
の取得量がゲーム序盤の取得量と同じで少なく、稼ぐためにはエリア1やエリア2で稼がないと効率が悪いためになくなってくると、わざわざ戻って稼がなくてはならなかったことが良くなかったです。
稼ぐためにわざとゲームオーバーにしてエリア1に戻り、貯めたら元の先に進んだエリアに戻るという作業をしなくてはならなかったです。
 
あと、中盤以降は硬い雑魚敵が多く、パンの実をある程度確保している状況であれば、倒すことよりも避けながら移動したほうがよっぽど効率が良いと思いました。
 

 
また、死んでも復活した際にペナルティーがないから大丈夫かと思いきや、復活した際はエリア1である最初の大木の位置に戻されてしまうので、先に進め進むほど、元の場所に戻す作業が辛いとも思いました。
 
基本的にパンの実があれば、どこでも回復ができるというメリットがあるのでパンの実ゲーだとも思います。
 
ボスに関しては、硬いうえに結構移動スピードが早かったりするので攻撃を当てるのが難しく、「ミーミルの眠りごけ」というアイテムで動きを止めてしまわないと倒すのが厳しいものがあります。
 
あとはラスボスでしょうか。
画面上部の左端が絶対的な安全地帯ではないものの、ここを利用しないと倒せないと思うんですよ。
ラスボス本体の攻撃を受けたりするとゲージの2つぶんぐらい減ってしまうのでゴリ押しで倒そうとすると倒せないのと、なぜかアイテムであるフェウルの茎を使用できないので回復できないみたいなんですよね。
画面上部の左端にいるぶんには本体の攻撃は受けないものの、尻尾部分の火の玉は当たることもあるのですが、この場所を利用してボス本体が下に下がるときに攻撃を一発だけで当てて、また元の場所に戻ることを繰り返さないとなかなか倒せないほどラスボスが強い、、、というのも難しいところではありました。
 
 
いずれにしても、お金の概念と同じであるフェウルの実&パンの実を集める作業が中心となるゲームだとは思います。
 
これが意外と大変な作業でして、1画面内に複数の敵が出現するのですが、必ず落とすわけではなく、運が悪いと全部の敵を倒しても落とさないことがあるので、なかなか集まらない、とも言えるんですね。。。
 
たぶん、このゲームでの一番時間を割く部分は、フェウルの実&パンの実集めではないでしょうか。
 

 
ところで、このゲームですが、主人公のグラフィックをゲーム中でも変更することができるんですよ。
3つほど用意されていて気分によって変更したいところでもあるのですが、名前は変更できないようなので、男の子キャラから女の子キャラに変更したりするとおかしな感じはします。
 
また、このゲームにはカセットテープが付属していて、最後のほうではこのカセットテープにヒントがあるようになっているんですよ。
画面内のBGMとカセットテープのBGMを合わせながら進めていくと最後のエリアを攻略できるというやり方で面白いやり方だとは思ったのですが、カセットテープがない場合、クリア不可能ではないか、、、とも思いました。
 
ゲーム自体はいくつか挙げた難点がなければ快適にプレイできるかなぁ~、、という感じでストーリー内容などそれなりに楽しめるゲームで個人的には好きです。
 
妖精と協力してプレイする、というシステムも好きでした(・ω・)
 
 

f:id:hamuponkichi:20190331164734j:plain

f:id:hamuponkichi:20190331164737j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331164739j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331164747j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331164750j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331164752j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331164759j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331164802j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331164805j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331164812j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331164814j:plain

f:id:hamuponkichi:20190331164817j:plain