どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

リトルマジック

リトルマジック
データーイーストから発売されたシミュレーションゲームです。
 
魔導士に乗っ取られたムーンオイヌ王国とそのお姫様を救うという内容のゲームみたいです。
ゲームで使えるユニットは戦士系や僧侶、魔法使いやモンスターなど様々で、ファンタジー感溢れる内容になっています。
 

 
<ゲームモードは3パターンが用意されています。>
 
・魔導士の陰謀:ストーリー内容に沿った形で進行していき、進行する度に使える仲間が増えていく内容のモードです。全6マップ。1人用。
 
・対戦モード:20種類のシナリオから1つを選んで対戦を楽しむモードです。
 
・バトルモード:ユニットと地形を選んで戦闘のみを楽しむモードです。
 

 
<ゲームの仕様などまとめてみました。>
 
・このゲームの勝利条件は、敵の王様(リーダー)を倒すか、敵の城を占領すると勝利になります。
 
 
・ターン制のゲームで、指定されたターン内に決着がつかない場合はゲームオーバーとなるようです。
 
 
・コマンドなどはアイコンを使用しています。
 
 
・予算というものがあります。
お金を使用して各ユニットを雇うことによってマップ上で使える仕組みとなっています。
 
 
・ユニットにはレベルの概念があって成長します。(経験値は☆の数で表現しています。☆6つで1つのレベルが上がります。)
 
 
・ユニットはやられると消滅します。
 
 
戦闘方法は1対1のバトル形式で、アクションゲームのように敵と戦うことができるようになっています。
戦闘方法はマニュアルとオートで選択可能になっているようです。
 

 
このゲームでの戦闘方法はユニットを自分で操作して行うようになっているんです。
 
格闘アクションゲームさながらに、1対1のバトルを繰り広げることができるようになっているのが特徴の1つだとは思います。
 
アクションゲームが苦手な人用に、オートという選択ができるようになっているのはありがたいところです。
 
ですが、自分で操作できるようになってくると、オート戦闘よりもマニュアル戦闘の方が効率は良かったりはします。
 

 
マップ上に置けるユニット数に制限があるものの、お金さえあればユニットを壁として捨て駒作戦ができるというのも特徴の1つだとは思います。
 
ですが、魔導士の陰謀というストーリーモードでは、ユニットを育成していかないと敵ユニットに与えるダメージ量が増えていかないので、基本はマメにユニットを育成するというのが基本でしょうか。
 
ストーリーモードでの育成方針としては、やはり敵にとどめを刺したキャラに一番多く経験値が入るのですが、このゲームでは戦闘をこなすだけで経験値が入るようになっています。
 
ダメージを与えなくも経験値☆1つぶんは手に入るということでして、3話あたりから敵のユニットに魔法使いが登場してくるのですが、ゴーレムを召喚してくるので、このゴーレムを倒さないで、逃げ回るだけでおよそ6ターンで1つのレベルが上がるという仕組みになっていますね。
 
なぜ、ゴーレムかと言いますと、ゴーレムは攻撃力が乏しく、且つ素早い動きができないのとジャンプができなかったりと、逃げ回るうえでは最適ですので、経験値稼ぎにはもってこいなんですよね。
 
ストーリーモードを攻略するうえで経験値稼ぎをしておくと後々便利ではあります。
 
ファイアーエムブレムというゲームで、城に配置されている硬い敵など攻撃してチクチク攻めて経験値を稼ぐ方法と似てはいるのですが、あちらはでは経験値が少ないときで1しか手に入らないので、1つのレベルを上げるときで100回戦闘をこなさないといけなかったりと何ターンもかけないといけなかったりするのですが、こちらではおよそ6ターンで済みますので、全然楽です。
 
経験値稼ぎということで、僧侶や魔法使いなどの魔法系キャラも育成しておくと便利ではあります。
 
魔法を使用することによって経験値が手に入るようになっているようでして、残りターン数が残っているからといって、そのままクリアするのは勿体なかったりもします。
 
回復や攻撃魔法を適当に使用して経験値を稼ぐこともできます。
 
なぜ、ここまで経験値稼ぎにこだわるかというと、やはりいくら戦闘で自分で操作できるといってもレベルが低いと与えるダメージ量が少ないので、「何回も手数をかける=ダメージ量を喰らう」という確率も高くなってくるというのと、敵はお金をつぎ込んでどんどんマップ内にユニットを置いてきますので、できれば1ターン内に倒せるだけの力をつけておかないといけない、というのもあったりはします。
 
ユニットのレベルさえ上げておけば戦略的に難しくはないシミュレーションゲームですので、比較的楽にクリアできるという感じでしょうか(・ω・)。
 

 
このゲームをプレイしていて一番厄介だったのは"船"という存在でしょうか。
 
船に乗ることによって海を移動、大砲で攻撃と戦略的なものが増えるのですが、デメリットもあって、乗船しているときに敵の攻撃を受けて沈没してしまうと、乗っているユニットまで死んでしまうという、悲劇が待っているんですね(-ω-;)。。。
 
海を渡る手段だけでしたら、僧侶の魔法で海を凍らせることによって渡ることもできるので、とりわけいらない、というものだったりはするんですよ。
 
あと、敵が乗船しているときですと大砲による攻撃が頻繁に行われるわけでして、いつの間にか1人のユニットが集中砲火を受けて死んでしまう、という悲劇が待っているわけですよ(-ω-;)。。。
 
ユニットのステータス画面を開いたときに空欄があると悲しいです。。。
 
このゲームでのコンピューターの思考能力は、とにかく1人のユニットに集中攻撃をするというのが多いようでして、残り体力が同じユニットが並んでいる場合、魔導士などの弱いユニットが攻撃対象、または、残り体力が少ないユニットが攻撃の対象になることが多かったんです。
 
戦闘では逃げ切ったり、倒したりすることによって対応ができるものの、船による攻撃だけはどうしようもないので、このあたりは厄介でした。
 
逆に言えば、的にしやすというか、ある程度犠牲にするためのユニットを対象にしやすかったりもするのですが、どのようにユニットを構成していくかというところはプレイヤースキルを求められるところだとは思いました。
 

 
ユニットに関しては特徴があって、面白いのですが、個人的に使いやすかったのは、武術家と半魚人でしょうか。
 
船をあまり使いたくない、、、のと、回復キャラ必須ということで僧侶は多く入れてましたが、戦闘や移動面に関して両方長けている武術家と半魚人は使いやすかったです(・ω・)。
 
戦闘では、画面端に敵キャラを追い詰めたときに、敵に攻撃して浮かした状況でABボタン同時押しで攻撃すると、なぜかハマって何回もダメージを与えることができたりするのですが、この2人がやりやすかったというのもあります。
 
画面端まで持っていかせるのも楽ですし。
 
しかも、半魚人は海を移動できるという唯一のキャラなので使い勝手は良いです。
 
逆にバードはあまり使えないですね。。。
 
レベル最大にしても攻撃力9、防御力5と戦闘面でも弱く、移動だけあっても敵の拠点を占領できない&海を移動できても置けないという飛行系のユニットなのにあまり使い勝手が良くない、、、海に置けないのは痛いところではありますが。
 
ファイアーエムブレムというゲームにペガサスナイトという飛行系のユニットがいましたが、なんだか似ているなぁ~、、、と思っているのですが、このゲームではアイテムという概念がなく、物資輸送などすることがないわけですので、敵の侵略を一時的に止めるための壁役か空いている船を奪うなどで使うことが多かったです。
 

 
プレイして思ったことは、やはり戦闘における比重は高く、アクション要素が得意でないと戦略的なものが不利になることがあるので、賛否両論別れるゲームとも言えるかと思いました。
 
ゲームの雰囲気は良く、可愛らしいキャラクターが豊富にいるのは良かったと思いました。
 
BGM♪も雰囲気に沿ったものが多くて聴きごたえがあるのがいいです。
 
テンポも良く、アイコンの操作も慣れるとスムーズにいくということからプレイしやすいですね(・ω・)。
 
キャラクターに吹き出しがが出たり、キャラの雰囲気やゲームの雰囲気や戦闘方法など、どこかで見たことがあるようなものもあり、様々なシミュレーションゲームの要素を取り込んだゲームだと感じました。
 
 

f:id:hamuponkichi:20190331162127j:plain

f:id:hamuponkichi:20190331162130j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331162133j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331162139j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331162141j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331162144j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331162152j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331162154j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331162156j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331162203j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331162206j:plain