どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

気まぐれランキング5回目

なんとなく、順位をつけてみたくなるときってありますよね。
私的感覚でいろんなことをランキング付けしてみたいな、と思ったわけです。
 
気まぐれにランキング付けをしているので、不定期投稿になるでしょう。

さて、今回はレベル上げに多くの時間を割いてしまったりなどで個人的にクリアまでのプレイ時間が長かったであろう、ゲームをトップ5まで付けてみようかと思いました。
※今回はファミコンロールプレイングゲームのみを対象にしたいかと思いました。
 
なかなかレベルが上がらないゲームもありましたね。
 
(*´・ω・`)。oO(途中で投げ出したくなったゲームもあったなぁ~・・・。。。)
 
1位:新里美八犬伝
3位:貝獣物語
5位:道~TAO~
 
 

f:id:hamuponkichi:20190331030818j:plain

 

 

1位は新里美八犬伝です。
 
ゲーム序盤ではわりとレベルが上がるのですが、終盤では敵が強いわりには少ない経験値しかもらえなくて次のレベルまでの必要経験値が多かった気がします。
 
 

f:id:hamuponkichi:20190331030820j:plain

 
 
ラスボスが強すぎて、各キャラクターのレベルを40ぐらいまでは上げないとなかなか倒せなかったのもあり、レベル上げにかなりの時間を費やした記憶があります。
 
戦闘におけるテンポも遅いのもあってか、さらにレベル上げに時間がかかります。
 
また、戦闘後には取得した経験値が表示されないのでなにかと不便ではありました。
 
正直、このゲームのレベル上げはもうしたくない、、、とか思っちゃいました。
 

 
2位は星をみるひとです。
 
自分でも不思議なのですが、よくこのゲームの各キャラクターをレベルMAXまで上げたと思いました。
 
 

f:id:hamuponkichi:20190331030822j:plain

 
 
歩くスピードも他のRPGと比べると遅いのでエンカウントさせるだけでも結構しんどいです。
 
で、戦闘なのですが、コマンドのキャンセルを受け付けなくて失敗が許されないので何気にコマンド選択ミスをしないように毎回慎重に選ばなくてはならないところが非常に疲れます。。。
 

 
3位は貝獣物語です。
 
このゲームもレベル上げに苦労したゲームでしたね。。。
 
しかも、ファットバジャー城に侵入したレベルが低かったのもあってか、ファットバジャー城の敵をまともに倒すことが困難になってしまいレベル上げどころではなかったので、もう1回最初からプレイしたゲームでもありました。
 
 

f:id:hamuponkichi:20190331030829j:plain

 
 
なにせ、終盤で出現する敵は強いわりには取得できる経験値が少ないのでゲーム終盤のレベル上げはとにかく苦労しました。
 
貝獣愛がないとクリアできないゲームでもありました。
 

 
4位はマイト&マジックです。
 
このゲームは他のRPGみたいに最初の町にいる弱い敵ばかり相手にしているとなかなかレベル2すら到達させるのが難しいです。
 
というか、最初の町にいる敵で倒されてしまいゲームオーバーを迎えてしまうことも珍しくないです。
 
ゲーム序盤ではクエストなどこなして経験値を稼いだりしないとなかなかレベルが上がらないです。
 
 

f:id:hamuponkichi:20190331030831j:plain

 
 
なにかと自由度が高いゲームなので、戦闘で経験値を稼いだりクエストをこなしたりとファミコンロールプレイングゲームの中でも忙しいゲームですが、エストをこなすのは面白かったので、レベル上げに時間は費やしたけど苦労した記憶は少ないです。
 

 
5位は道~TAO~です。
 
このゲームにはレベルという概念はないのですが、戦闘をこなしていくと主人公が強化されていく仕組みになっています。
 
で、その戦闘なのですが、ボタンを連打しなくてはならないですね。
 
なにもたいしたことないかと思うけど、そんなことないんですね。
 
 

f:id:hamuponkichi:20190331030834j:plain

 
 
ゲーム中盤から終盤にかけて結構戦闘をこなして主人公を強化しないといけないのですが、ボタンを連打するのが結構大変なんです。。。
 
しかもこのゲームなのですが、ジョイカードなどの連射付きのコントローラーを使うと不正したとみなされるのか、敵の体力が回復してしまうので連射付きコントローラーを使うことができないんですね。。。
 
指が痛くなります。。。
 

 
中にはレベルという概念がないゲームもありますが、RPGのレベルはクリアをするための1つの目安とすることが多かったと思います。
 
レベルが上がりにくいゲームほどレベル上げに割く時間が多いせいか、クリアまでに要する時間も多くなってしまうんですよね。
 
何度も戦うためかこの作業に飽きてくるわけでして、CDを聴きながらとかよくレベル上げをしていました。
 
ミスチルのTommorrow never knowsは何回リピートして聴いたかわからないぐらいでして、音が飛ぶようになったと思ったら最後には全く再生させることすら不可能になりました。。。
 
他にもランクキング入りさせなかったゲームもあるのですが、ファミコンRPGはレベル上げが大変なゲームは多かったですね。