どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

ウルトラマン 怪獣帝国の逆襲

ウルトラマン 怪獣帝国の逆襲
バンダイから発売されたアクションゲームです。
 
人気番組でもあったウルトラマンをゲーム化したものみたいです。
全宇宙制覇を企む怪獣帝国の逆襲が始まり、ウルトラマンの兄弟でもあるウルトラマンジャックウルトラマンAウルトラマンタロウゼットンの罠にハマり秘密の場所に監禁された兄弟達を救出すべく、そして地球の平和を守るためにウルトラマンが戦う、という内容みたいです。
 

 
・ゲーム画面は横スクロール式のアクションゲームです。
 
 
・このゲームではハヤタ隊員で操作するときと、ウルトラマンで操作するときの2つの状況でゲームを進行するようになっています。
 
 
・道中には敵を倒したり、ある特定の位置に弾を撃つと「エネルギー球」というものが出現します。
画面上部にあるエネルギーゲージを満タンにした状態でスタートボタンを押すとウルトラマンに変身することができます。
 

 
状況によってミスとなる状況や能力なども変化します。
 
 
[ハヤタ隊員]
・敵に接触した際は一撃でミス扱いとなります。
 
・穴に落ちたときも同様です。
 
各ステージいるボスはハヤタ隊員の状態では倒すことができないようです。
 
・基本的な攻撃方法はスーパーガンによる攻撃だけです。
道中にある科特隊アイテムを取るとパワーアップしたりします。
 
・また、水中面や空中面も存在していて、その都度乗り物に乗って移動したりもします。
 
 
・敵に接触したときはエネルギーが減っていくようです。
ゼロになるとミス扱いになります。
 
・穴に落ちるとミス扱いになります。
 
ウルトラマンに変身するとカラータイマーが赤に変化します。
変身後3分を過ぎるとミス扱いになります。
 
・基本的な攻撃方法はチョップとキックです。
セレクト武器として、ウルトラバリアーが使えます。
また、変身してから残り時間が1分を切るとスペシウム光線と八ツ裂き光輪が使えます。
一度使うとなくなります。
 

 
基本的なゲームの流れとしては、ウルトラマンに変身するためにエネルギーゲージを満タンにしてウルトラマンに変身して、どこかにいる怪獣を倒すと次のステージに進めるようになっています。
 
ステージによっては倒すべき怪獣が複数いるステージもあります。
 

 
ゲームの難易度としては、少々難しいほうでしょうか。
いくつか親切な機能などもありますので、頑張ればクリアできるというレベル帯ではないかとも思いました。
 
遊んでみて感じたことをまとめてみました。
 
 
ハヤタ隊員のときの状況を上手く乗り切ることができれば、さほど難しくはないです。
ステージ1~3あたりまでは敵を倒せばエネルギー球を落としてくれるので、下手に動き回るよりも稼ぐことができるポイントを見つけてさっさとエネルギーを満タンにしてウルトラマンに変身さえすれば難しい要素はないかと思います。
 
ですが、ステージ4以降から若干難易度は上がるかと思いました。
 
ステージ4では敵を倒してもエネルギー球を落としてくれないようなんですよね。
 
何回倒しても落としてくれないので、たぶん落とさないようにできているのではないでしょうか。
 
エネルギーゲージを増やすためには、道中のある特定の位置にスーパーガンなどで弾を撃ってエネルギー球の大きいのを出して取って行かないと変身できなかったんです。
 
満タンにするには最低でも4個取らなくてはならなくて、4個目を取るまでしばらくハヤタ隊員でプレイしなくてはならないので、一撃死がつきまとうんですね。
 
ステージ8、ステージ10も隠れエネルギー球を見つけて取らないとウルトラマンに変身することができなかったんです。
 
隠れエネルギー球を見つけるために、右往左往するとミスする確率も高くなります。
 
あとは、ステージ5が始まった直後にいきなり怪獣が出てくるので、ある意味初見殺しではないか、とも思いました。
 
 
②水中面、空中面はさほど難しくはないかと思いました。
ステージ3、ステージ7はいあわゆる横スクロールのシューティングゲームみたいな感じなっているのですが、安全に移動できる位置が多いので、とりわけ難しい要素は少ないかと思いました。
 
ステージ7に至っては、画面一番下を移動していればまず敵に当たることはないです。
 
ステージ7では一番難しいのはエネルギー球を取ることでしょうか。。。
 
意外と取るのに苦労します。
 
 
各ステージいるボス怪獣はやり方が悪いと一気にエネルギーゲージを減らされてしまうことがありました。
無理して体位を入れ替えようとしたり、または、ボス怪獣に近づきすぎてしまい、連続でダメージを受けてしまい一気にエネルギーゲージを減らすことが多々ありました。
ですが、上手くハマる距離があるようでして、その位置から攻撃すると楽に倒せました。
 
 
ウルトラマンに変身中はエネルギー球を取るとエネルギーゲージが回復するようでして、これは楽に進めました。
ウルトラマンに変身してしまえば、道中ではとにかく楽に進めます。
ただし、穴だけは注意は必要ですが。
 
 
ゼットンがとにかく強かったです。。。。
これなのですが、ウルトラマンに変身してしまうと倒す手段がなくなるんですよ。。。
 
ダメージを与えることができないようです。
 
いくら攻撃してもダメージを与えているようなマークなども表示されないんですよね。
 
一体どうやったらダメージを与えることができるのか、はたまた倒すことができるのか、というのは恐らくウルトラマンVSゼットンを知っていないと気が付かないのではないか、とも思ってました。
 
そもそも、ゼットンが登場しているのに、ハヤタ隊員の姿から始まるし、よ~く画面の上のほうの武器の種類を見るといつもと違う武器が表示されているんですよね。
 
で、この武器をゼットンの頭に使用するとダメージを与えることができるのですが、一発しか撃てないんですよ。。。
 
失敗したら終わりです。。。
 
仮にゼットンダメージを与えることができるようになったとしても、ゼットンが放ってくる弾を完全に避けることはできないのと、攻撃する際にはかなりの確立で1発はもらってしまうので、ほとんどノーガード状態で攻撃しなくてはならず、倒すのになかなか苦労します。。。
 
さすがにゼットンです。。。
 
 
進んだステージまでのものをセーブすることができます。
コンテニューの機能もあって何度もやり直すことができるものがあり、このあたりは親切です。
 

 
ゲームを総じて見ると、システム面なども含めまして良く出来ているゲームだと思いました。
 
道中には小さいながらもいろんな怪獣が登場してきて、プレイしていて楽しいゲームでした(・ω・)
 
ハヤタ隊員とウルトラマンという2つの状況で進めるというのも面白いシステムでした。
 
クリアするとセブンでプレイすることができる、という隠し要素的なものを取り入れているところも面白いですね。
簡単なゲームかと思えば、意外とそうでもなくて、道中にいる敵の行動をパターンをある程度知っていないと難しいというのもありました。
 
というのも、ハヤタ隊員のスーパーガンは画面内には一発しか出ないようなので、あまり無駄撃ちができないんですね。
 
難しいと思われる要素もいくつかありましたが、セーブできるという環境があるので遊びやすいゲームでしたね。
 
ゼットンを倒せるということで、意気込んだゲームでもあったかと思いました(・ω・)
 
 

f:id:hamuponkichi:20190331023258j:plain

f:id:hamuponkichi:20190331023301j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331023304j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331023310j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331023312j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331023314j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331023321j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331023324j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331023325j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331023332j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331023334j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331023336j:plain
f:id:hamuponkichi:20190331023343j:plain

f:id:hamuponkichi:20190331023345j:plain