どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

ザ・ブルーマリン

ザ・ブルーマリン
ホットビィから発売された釣りゲームです。
 
ハワイ諸島を中心としたダイナミックな釣りを楽しもうじゃないか、というゲームです。
ブルーマリンとは太平洋、インド洋などの外洋に分布する回遊魚で、和名ではクロカジキのことみたいです(・ω・)。
 


ゲーム内容は大会に参加して他のライバルよりも大きいマリーンを釣って競います。開催される場所は4つで、AM6:00~PM4:00の間で競います。
 
①ゲームの流れとしてはまず用意されているポイントを選んで海に出ます。
海に出るとトップビュー画面に切り替わりましてボートが操作ができるようになります。
これはトローリングと呼ばれるものらしく、ボートを操作しながらボートの後ろにあるルアーを魚影に合わせることによってヒットさせることができます。
魚影にルアーではなくボートを突っ込ませてしまうと魚影が消えてしまうので注意が必要です。
魚影にはいろんな種類があって釣れる魚も様々なものがあります。マリーン以外の魚は外道と呼ばれるものなので釣果としてはカウントされないようです。
また、トローリング中に何回もボートをぶつけてしまうと、壊れてしまい修理するのに時間が進んでしまうので操作には注意が必要です。
 
②見事魚をヒットさせることができると、ファイト画面に移ります。
このファイト画面では、プレイヤーの体力と魚の体力、ラインの長さが表示されます。画面中央下にはリールの絵が描かれています。
釣るときの基本としては、リールを巻くのですが、十字キーの下を押すことによってロッドを立てることができ、さらに多くの糸を巻き取ることができます。
これを繰り返すことによって釣るのですが、プレイヤーの体力が減少していきますので、Bボタンを押してドラッグを堅くして魚が逃げられないようにして自分の体力を回復していきます。
また、ファイト中には様々なイベントが挿入され、様々な影響を受けるときがあります。
画面右下にある魚の絵も重要で、魚の体力とフックの状態がどのようになっているか確認することができます。
あまり、リールを巻くのに夢中になっているとフックが外れてしまいますので注意が必要です。
 


プレイしてくるとわかると気がつくと思うのですが、どうしても大きい魚が釣れなくなってくることが多いです。
プレイヤーには能力値があって、釣りをすることによってそれぞれの能力値が上昇していきます。
自分の能力値を上げながら有利に釣りを進行するゲーム内容です(・ω・)。
 
 
釣るまでの内容を覚えるまで複雑な感じもしますが、慣れてくると簡単に釣りあげることができます。
イベントも多数あることから、釣りあげるまでの駆け引きが十分に楽しめる内容となっています。
また、グラフィックが凄く綺麗でして、魚の動作など細かく表現されていると思います。
BGMも秀逸でどれも聴きごたえがのあるものがあるのが良いです(・ω・)。
唯一難点があるとすれば、ファミコン後期のソフトでありながら長いパスワードでゲームを保存しなくてはならないというところでしょうか。
ですが、総合的に見てかなり良く出来ているゲームです(・ω・)
 
 

f:id:hamuponkichi:20190330232044j:plain

f:id:hamuponkichi:20190330232046j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330232048j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330232056j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330232059j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330232100j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330232106j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330232108j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330232111j:plain