どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

ランキングしてみました

セーブデータなのですが、カートリッジROMのソフトのみで、よく消えたであろう、または自分が目にしたもので、消えたときの印象が強くてショックが大きかったものをランキングにしてみました。
 
1位:ドラゴンクエストⅢ(FC)
3位:ドラゴンクエストⅣ(FC)
6位:ゼルダの伝説(FCD)
7位:貝獣物語(FC)
8位:北斗の拳4(FC)
 
 

f:id:hamuponkichi:20190330225510j:plain

 

 

幸いドラクエⅥは消えたことがなかったのですが、上位にドラクエがランキングしてしまうというほど消えやすかった、、、というかデータ保存できるストック数が複数あるのに全部一気に消えたことがある(´;ω;`)のでドラクエⅢ、Ⅳ、Ⅴは上位にランキング入りですよ。

 
特にドラクエⅢはよく消えました。。。
あの呪いの音楽がトラウマになるほど。。。
 
残りのソフトの理由を・・・。。。
 
ファイアーエムブレム暗黒竜と光の剣は消えやすかったですね。。。データ数が2つしか保存できないので、どちらかが消えると焦ってました。。。
2つ同時に消えたときはあまりにもショックでした。。。
ソフトが他のソフトよりも重たかったのですが、重いソフトは消えやすい、というイメージを私の脳内にインプットさせてくれました。
 
マイト&マジックはセーブデータが1つしか保存できないので消えるとかなりショックでした。。。難しいゲームだけに。。。
冒険中に消えるということはなかったものの、クリアしたはずのデータがあると思い、久し振りに動作してみようと本体に挿してみると、、、消えてる、、、とかなってたことがありました。
電池が消耗していると思い、交換して再度ゲームをしてクリアしたものの、また消えてたことがあったので、電池の消耗が激しかったのかわかりませんが、ゲームを放置すると消えることが2,3度ありました。
 
ゼルダの伝説は、ディスクシステムのソフトで消えにくいイメージがあったのですが、セーブデータの書き込みに失敗したときに、何故か全てのデータがなくなったという、、、、ことがあったのでランキング入りです。
 
貝獣物語マイト&マジックと同じくデータストック数が1つしかないのは同じで、冒険中に消えるということはなかったです。
ところが、セーブデータをレトロフリークに移そうかと思い、データを移行したら、、、消えてる。。。
えぇ~、とか思ってソフト側の電池が古いのかとも思い、交換、そして新たにデータを作成してレトロフリークに移行したら消えてる、、、という状況になってしまい、謎の不具合が発生したソフトでしたので、とりあえずランキング入りしました。
レトロフリークにセーブデータを移行したら、セーブデータが消えるゲームがあるということを知りました。下手に移行するのが怖いのですが、今のところ貝獣物語だけ、このような状況になってしまいます。
それとも私のレトロフリーク本体だけこうなるのでしょうか。。。
ソフトとの相性もあるのかな・・・。。。
とにかく謎です。
 
北斗の拳もなにげによく消えるゲームでしたが、全部のデータが一気に消えることはなかったです。ただ、よく1つずつ消えることが多かったです。
 
他にも消えたことがあるゲームは多いのですが、セーブデータのストック数が複数あって、消えたときにコピーしておくことで再開できたので、下にランキング。
その中でも消えやすかったロマサガ2とFFⅢを入れました。
RPG系が多く、クリアするまでの過程が難しいものほど消えるとショックが大きかったりします。
意外とゲームボーイは激しく抜き差しすることが多いと思うのですが、あまりデータが消えた、という記憶がなかったです。電池の消耗により消えてたことはありましたが、ファミコンと比べるとそれほど長いものなど少ないので、印象が薄いのかもしれません。
 
昔はよく床に本体を置いてプレイしていたことが多かったので、歩くときに本体につまずいてしまったりして、その衝撃でバグることが多く、データが消えるんじゃないかと焦りました。。。
かなりの確立でドラクエⅢはこれで消えるんですよね。。。
 
ところで、一応消えたことはなかったのですが、番外編として。。。
ファンタシースターⅡが消えかかったことがありました。セーブデータを自動で修復できる機能が搭載されているのですが、見事修復して消えなかったことがありました。
奇跡でした。。。
 
あとはランキング入りをしなかったのですが、大貝獣物語Ⅱと天外魔境ZEROがあるのですが、これは別な日にでも書きたいと思います。