どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

飛龍の拳スペシャル ファイティングウォーズ

飛龍の拳スペシャル ファイティングウォーズ
カルチャーブレーンから発売されたアクションゲームです。
 
あの飛龍の拳のキャラを自由に選択して戦うことができる対戦格闘ゲームです。
 

 
心眼システムなどは従来どうりのものを継承しつつ、純粋に格闘ゲームとして遊べる内容になっています。
 
・このゲームでは格闘ゲーム初の本格成長システムを取り入れており、相手と対戦するごとにミニゲームなどをしたりしてポイントを得てパラメータに振り分けることによって様々な能力値を上げることでキャラをより強くすることができます。
 
・キャラは8種類のジャンルから12人いる格闘家の中から選ぶことができます。飛龍の拳Ⅱでお馴染みになった龍戦士も選ぶことができます。
ですが、紅一点だったミンミンちゃんはエントリーしていないので選ぶことはできません。
これは残念でした(-ω-;)。。。
 
・モードは4つの種類から選んで遊ぶことができます。サーキットモードで育てたキャラは他のモードでも使用することができるのでプレイの幅が広くて面白いものに仕上がっています(・ω・)。
 


飛龍の拳でお馴染みのマークシステムを外すこともでき、超上級者向きに出来ているのもやり込み要素があったと言えます。
名前や初期パラメータを変更したりできるという点でも自由度としては高かったです。
育成に関してはまんべんなくパラメータを振り分けるよりも1つのパラメータを上げて個性を伸ばしたほうが良いのかとも思いました。
また、多少コマンドは複雑になりますが、スーパーテクニックというものが使えるのもこのゲームの魅了だと思います。
 


一応飛龍の拳Ⅱで対戦モードが存在していたのですが、グラフィック面や操作性なども含めて様々なものがパワーアップしていて楽しく遊べました(・ω・)。
技が決まったときには観客の歓声が出たり、試合が始まる前のセリフがあったりしてゲーム内を盛り上げる演出面も細かくて良かったです。
 
あと、キャラクターや実況の人の顔などどこかかしらで見たことがある有名人に似ているところも面白かったですね(・ω・)。
 
やり込み要素も多く、グラフィック面では細かい選手の動きなどファミコンといえど完成度の高いゲームだと思います。
 
 

f:id:hamuponkichi:20190330223007j:plain

f:id:hamuponkichi:20190330223010j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330223012j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330223020j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330223022j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330223024j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330223035j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330223038j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330223041j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330223051j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330223054j:plain