どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

聖闘士星矢 黄金伝説

聖闘士星矢 黄金伝説
バンダイから発売されたアクションゲームです。
機種:ファミコン

車田正美氏原作の人気漫画を題材にしたゲームです。横スクロールのアクションモードとシミュレーションバトルを融合したゲームです。 



聖闘士星矢といえば、小宇宙。
 

コスモと呼ばれるものらしいですね(・ω・)。
と聖衣というものを着衣して移動したり戦闘をこなしたりします。
聖衣はクロスと呼ぶようです。

移動中は敵が出現したりしてパンチやキックなどを駆使して倒す横スクロールのアクションになっています。

・人との会話などしたりしてフラグを立てながらストーリーを進行するようになっているようです。

・ある特定の場所に行ったりして聖闘士に接触するとバトルシーンモードに突入します。
・バトルシーンはRPGのようにコマンドを入力してから画面下にある数種類のパラメータにコスモを注入してから戦闘を開始するようになっています。
・コスモを高めることによって相手に与えるダメージ量など決まっているようでして、ある一定の量を高めると必殺技が出るようにもなっているようです。
・コマンド内には「なかま」というコマンドがあって、ストーリーを進めると仲間と交代できるようになっているようです。
・このゲームではRPGのように主人公の星矢に能力が備わっています。
敵を倒すことによって経験値を得ることができ、各パラメータに振り分けて各能力を上げていきゲームを進行していくのが一般的かと思われます。


このゲームで一番必要かと思われるのがコスモです。
どうしても相手を倒すのに必要なものでして、普通にプレイしているとなかなか貯まりません。
隠し要素など見つけてコスモを蓄えたとしても足りなくなるときがあるので、病院に美穂ちゃんがいるときを狙ってコスモを蓄えていったほうが無難な方法かと思います。
アクション要素など難しいゲームではないのですが、どうしてもコスモのやり繰りで困ることが多いです。
体力はコスモに還元できることを利用するのですが、還元しても体力を回復できないのではどうしようもないです。
ですので、病院で体力を回復するのですが、美穂ちゃんがいないと回復できないようになっています。
美穂ちゃんはどっかで聖闘士で対決するとまた現れるようです。結構この繰り返し作業が面倒なゲームだったりするのですが、ちゃんとコスモを蓄えておかないと終盤で苦労するゲームだったりします(-ω-;)

原作を知っている人であればわかるかと思いますが、プレイしていると最後のほうの十二宮編がおかしなところに気がつくと思います。
これは、確かまだ連載中だった原作のほうが十二宮編が終わっていないのにも関わらずゲームのほうを開発、発売したからだったと思いました。
ですので、ある意味中途半端な感じは否めません。
ラストの教皇も謎のままだった記憶で、ジャンプ読者のアイデアから生まれたシャドウクロスという謎の聖闘士で最後を埋め合わせたという感じでした。
原作とは違う点も多く、せっかく仲間が使えるといっても戦闘のみで、戦闘で使用してもあまり役に立たないことが多く使い殺しになってしまうのがもったいなかったです。しかも、仲間を使っているのに戦闘での相手のセリフがおかしいときがあり、アルゴル戦では紫龍を使用しているのにも関わらず「石と化すのだ!セイヤ・・・」という謎のセリフがおかしいのはいかがなものかと(-ω-;)、、、今戦っているのは紫龍ですけどぉ~、とか思いました。
 

 
最初に入れる生年月日によってパラメータの値や成長率など変化するといったものも取り入れており、星座というものを大々的に扱っている漫画なのでこういうのは良かったのと、戦闘システムや敵を倒して成長などシステム面についてはなかなか面白かったのですが、聖闘士星矢が好きな人であればなにか物足りなさを感じる、そんなゲームでもありました(-ω-;)。。。

これは個人的な感想なのですが、なにも無理して十二宮編を取り入れなくても良かったと思ったんですよ。
しっかりゲームを作り白銀聖闘士編で終わらせて、十二宮編へ乗り込むところでアテナがトレミーの矢で撃たれてこの後どうなる!?「続次回作へ乞うご期待」で良かったのではないでしょうか。
 
 

f:id:hamuponkichi:20190330213204j:plain

f:id:hamuponkichi:20190330213206j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330213208j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330213216j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330213218j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330213221j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330213231j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330213234j:plain
f:id:hamuponkichi:20190330213236j:plain

f:id:hamuponkichi:20190330213241j:plain