どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

ファリア 封印の剣

ファリア 封印の剣
ハイスコアメディアワークから発売されたアクションロールプレイングゲームです。

とある国のお姫様を救出するべく1人の女戦士が冒険するといった内容らしいです。
女戦士らしいですよぉ~。女の子が主人公のRPGって少なかったですよね。ついつい女の子をイメージして名前を入力した人って多いんじゃないでしょうか。
まぁ~、まずそれは置いておいておきます(・ω・)。
 

 
ファリアってどんなゲームかと言いますと、2D見下ろし型のフィールド画面で、フィールドでは敵とエンカウントすることによって戦闘画面に移ります。
戦闘方式は固定画面に動く敵が存在していまして、自分で主人公を操作しながら剣で突っついたり魔法を使用したりとアクション要素的な要素を含んでいる戦闘です。
ダンジョン内では敵がうろついている状態ですので戦闘画面に移行せずにそのまま敵と戦闘するようになっています。
 
戦闘については最初の頃は主人公や敵の動く速度が遅いのですが、ゲームを進めていくと早く動く敵が登場したり、主人公の動く速度も速くなるのでスピード感があって面白いです(・ω・)
またジャンプすることもできます。
戦闘では逃げることができるのですが、高い確率で何かかしらロストしてしまいます(-ω-;)。。。
経験値やアイテムなども落としてしまうので逃げるときの判断は難しいです。
 
ダンジョンについてですが、暗くて主人公の周囲しか見えないところもあって迷うように作られています。
様々な仕掛けなども用意されていますので、なかなかやり応えがあります。
 

 
難易度としては若干高いでしょうか。
特に難しいと思ったのはラストダンジョンに行く道のりですね。
かなり迷います。。。
しかも最後のダンジョンも難しくて迷うように作られています。
滑る床などもあって次の部屋に移動するために苦労しますね。。。
似たような風景や一方通行のドアなど多くてマッピングしながらプレイしましたね。
敵の猛攻が結構激しいゲームですので迷っている間に体力がどんどんなくなってしまうこともあったりはします。
 

 
ところで、このゲームですが主人公は女の子だったかと思いました。
どんでん返しのストーリーがあってですね実は男の子だったとかということになってしまうわけですよ。
ナニこれ、、、とか思ってしまって、昔プレイしたときはクリアする気が一気に失せたことがありました(-ω-;)。。。
これは非常に残念でしたね。
しかも最後のほうでは町の人のセリフが「おお さむ」しか言わないとか、、、これってまさかの手抜きかと思いましたが(-ω-;)。。。
まだ「・・・・・。」とかのほうが良くないか、とも思ったりもしましたよ。
 
まぁ~、でも敵の攻撃などいろんなバリエーションがあって戦闘面が飽きさせない作りになっているので、レベル上げも楽しくできるようにはなっているかと思います。
 
 

f:id:hamuponkichi:20190328184758j:plain

f:id:hamuponkichi:20190328184800j:plain
f:id:hamuponkichi:20190328184802j:plain
f:id:hamuponkichi:20190328184809j:plain
f:id:hamuponkichi:20190328184811j:plain
f:id:hamuponkichi:20190328184814j:plain
f:id:hamuponkichi:20190328184821j:plain
f:id:hamuponkichi:20190328184823j:plain
f:id:hamuponkichi:20190328184825j:plain