どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

大戦略

ボーステックから発売されたシミュレーションゲームです。

戦車、戦闘機など様々なユニットを駆使したウォーシミュレーションゲームの決定版的なゲームです。
 

 
基本1対1の対戦方式で、30もあるマップから選択して相手国の首都や都市、空港などを占領していくという内容です。
 
ゲーム内には資金があり、資金を元手に自分たちのユニットを生産していきます。
資金は自国の持っている基地×マネー設定額で毎ターン支給されます。
ユニットの種類は多種多様です。
戦車や戦闘機はもちろんのこと、歩兵や補給車や輸送トラックなども登場します。
 
また、マップ上にはヘックスというマス目で仕切られています。
一般的なものは六角形のものが多いですが、ファミコンということで四角形になっています。
 
これは信長の野望でもそうだったのですが、四角形をただ並べてしまうと六角形のように斜めのマスと隣接しなくなるので、ずらして並べることでそれを解消してると思います。
また各地形には地形効果というものも設定されており、地形によっては移動消費量が変化したりと様々な効果をもたらすようになっています。
地形によっては入れないユニットも存在しています。
 

 
ユニットには経験値というものも存在してます。戦闘をこなしていけば戦闘能力が上昇していきます。
またユニットでは歩兵というものを上手く使うことで戦略性が広がっていきます。
 
歩兵は移動力など乏しいですが、輸送トラックや輸送ヘリなどに同乗することもできます。移動に便利になるのですが、輸送中にやられると中の歩兵も死んでしまうので注意が必要です(-ω-;)。。。
またユニットには燃料というものも設定されています。
資金が多ければ楽に攻略できるのですが、特に危険序盤では資金が少なく生産できるユニットも限られてくるのですが、特殊なユニットである歩兵や輸送トラックなどを利用して占領していき、生産数を高めて攻略していくといった感じでしょうか。
 

 
設定されているデータが豊富で、マップも様々なマップが用意されており、ただユニットを増やしていけば楽に攻略できるというゲームではなく、それぞれの地形に適用したユニットを使いわけたりと戦略性の高いゲームです。
今もなお人気が高くシリーズ化しているゲームです。
 
ファミコンでグラフィック面などしょぼいですが、システム自体はよく出来ている名作ゲームの1つです。
 
 

f:id:hamuponkichi:20190328172424j:plain

f:id:hamuponkichi:20190328172428j:plain
f:id:hamuponkichi:20190328172431j:plain
f:id:hamuponkichi:20190328172438j:plain
f:id:hamuponkichi:20190328172441j:plain
f:id:hamuponkichi:20190328172443j:plain
f:id:hamuponkichi:20190328172449j:plain