どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語3 伝説の騎士団

SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語3 伝説の騎士団
バンダイから発売されたロールプレイングゲームです。

ナイトガンダム物語もついに3作目です。3作目ですが、前作までとストーリー内容なども変わりましてガンダムキャラ総出演、多くのキャラ達が登場してきます。
円卓の騎士と言ったほうがわかりやすいかも。
 

 
ところで、システム面が大きく変更になったところが多いです。
キャラ達にはレベルというものが設定されていますが、装備品の類は購入することで強化するのではなく、ガンダリウムというアイテムを鍛冶屋さんに持っていくことで強化していくパターンです。
あとは、魔法はお店で購入することによって覚えることが可能です。
 
変更点などなど。
・名声値というものが登場しました。名声値は様々な変化をもたらします。
主人公達の行動によっては名声値が上下するので結構気を使います。
イベントなどもあります。
・昼と夜の概念があります。昼と夜では出現する敵にも影響します。
・前作では必殺技はHPを消耗しましたが、今作ではMPを消耗します。
・さらに隊列が重要になりました。なぜなら、度々敵はバックアタックを仕掛けてくることがあります。守備面で不安のあるキャラを一番最後尾に配置するとバックアタックにより集中攻撃を受けて死んでしまうこともあったりします。
後方から2列目、または中間ぐらいに配置するのが良いのではないでしょうか。
・ゲーム中には日付が表示されます。これはエンディングに影響を及ぼすかと思われます。
・使えるキャラが12人に増えました。
・基本6人パーティーですが、ストーリーを進めていくとパーティー分割制度があり、別行動をすることになります。
 

 
ゲームの難易度としては高いほうではないでしょうか。
幾つかその要因となるものをまとめてみました。
 
①レベルは上がるものの、やはり攻撃力、防御力に直結するものである装備品を強化するためのガンダリウムはダンジョンなどにあるのですが、ストーリーを進めていくうえで必要個数が限られているのであまり適当に強化していくと次のエリアに行ったときに敵との実力差がありすぎて、使い物にならなくなるキャラが出る場合もあったりします。
鍛冶屋で装備品を強化する場合、お金も必要なのでお金を貯めなくてはならないわけですが、地道に貯めて行かないとなかなか貯まらないです。
 
②ストーリーを進めて行くとパーティーを変更する場面に遭遇するわけですが、パーティーを決定した後、強制的にセーブされてしまうので、パーティーを決める際には慎重に決めなくてはならないです。
特に最弱であろうF91(-ω-;)というキャラのパーティーをどうするのか、なかなか頭を悩まします(-ω-;)。。。
 
③魔法を使えるキャラが2人しかいません。ガンタンクRとF90Jr.というキャラですが、この2人はゲーム中盤を超えたあたりから登場するので、序盤から中盤にかけては回復や治療などといった手段はアイテムに頼ることが多くなるので、常にアイテムを気にしなくてはならないです。
 
④MPという概念がありますが、使い過ぎには注意が必要です。
なぜなら、MPがなくなると気絶してしまい戦闘不能に陥るからです。
MPはアイテムなどにより回復することも可能だったりはしますが、あまりにも雑魚敵との実力差があるあまりに、クリティカルヒットが出る気合で必殺技を連発して、MPが少なくなってしまい、ダンジョン先にいるボス戦で戦闘不能、MPも回復するためのアイテムがないとう状態に陥ることもあったりして常に先を見据えて行動をしていかないといけないゲームだったりします。
 

 
最弱キャラであろうF91をどう成長させていくかというのも相まってか、ゲームのバランス的にあまり良いものではないのでクリアを目指すのには苦労するかと思います。 
でもBGMはなかなか良いものが多いです♪
戦闘中のBGMはなかなかスピード感があるものでして、個人的にはシリーズを通して一番好きですね(・ω・)
 
 

f:id:hamuponkichi:20190327193114j:plain

f:id:hamuponkichi:20190327193118j:plain
f:id:hamuponkichi:20190327193123j:plain
f:id:hamuponkichi:20190327193132j:plain
f:id:hamuponkichi:20190327193135j:plain
f:id:hamuponkichi:20190327193143j:plain
f:id:hamuponkichi:20190327193147j:plain

f:id:hamuponkichi:20190327193153j:plain