どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

アルマジロ

アイジーエスから発売されたアクションゲームです。

アルマジロであるシェル君を操作するアクションゲームで、一般的なアクションゲームとはキャラの動作が豊富にあり、慣れるまでなかなか癖が強いゲームです。
 

 
壁に貼り付いたりするのですが、このゲームの肝というかアルマジロですので、自分の体を丸めて移動することができます。
これが、なかなかの癖がありまして操作に慣れるまでプレイしないと慣れないですね。ステージによってはフリッパーやダンパーなどあるピンボールのようなステージもあり、体を丸めて、まるでピンボールで遊ぶこともできるステージも用意されているところがユニークです\(・ω・)/
 
また、このシェル君ですが、アイテムを取ることによって様々なスタイルに変身することが可能です。
ときにはミニスタイル、またカンガルー、カタツムリ、魚、鳥などの他の動物などに変身することも可能でアクション要素が多彩です。
クリアに必要なスタイルもあるので、これまたプレイして慣れが必要ですね。
独特なスタイルでとっつきにくいゲームかとも思いますが、意外とそうでもなく、ステージ構成も難しいものはなく序盤から操作に慣れさせるようなステージ構成なので、徐々に慣れていく感じで難易度的にも優しいほうではないでしょうか。
慣れるとアルマジロ化して、斜面を利用したりするとスピード感が増すので結構面白いゲームです。
まるでソニックです(・ω・)
 

 
ステージ数はファミコンのアクションゲームにしては豊富で、結構多いほうです。
サイコロを集めたり、ステージ後に遊べるスロットなどを利用してスコア稼ぐこともできます。
結構残奇数を稼げるゲームなので、ステージが長くても安心できます。
あと道中に謎の「スシバー」があったりします。
謎です。。。
いつもわからないことを言ってきますね。
スシにはワサビじゃなくてタバスコを入れているらしく不人気らしいです( ̄Д ̄;) 。
 
あとは、謎の火星人が出現したりします。
 

 
敵キャラも結構豊富なキャラが多くて、ボスこそ迫力に欠けるキャラだったりしますが、ゲーム内はユニークな中身でなかなか楽しめるゲームです。
 
ファミコン後期のソフトで、アクション要素が豊富でグラフィックも良くBGMも軽快なノリのいいものが多く、良ゲーだと思います\(・ω・)/
 
 

f:id:hamuponkichi:20190326174558j:plain

f:id:hamuponkichi:20190326174559j:plain
f:id:hamuponkichi:20190326174602j:plain
f:id:hamuponkichi:20190326174608j:plain
f:id:hamuponkichi:20190326174611j:plain
f:id:hamuponkichi:20190326174613j:plain
f:id:hamuponkichi:20190326174622j:plain

f:id:hamuponkichi:20190326174624j:plain