どれみふぁみこん(・ω・)「ぽんきちの秘密基地」

ひっそりとプレイしたゲームを保管する場所だったりします。

ファミスタ’90 必勝攻略法

ファミスタ’90 必勝攻略法
双葉社から発売された本です。
 
ファミスタ’90を攻略するための攻略本です。
 

 
・本については、「ファミスタ’90HOW TO PLAY」「上級編テクニック全集」「全14チーム+2完全データ編」となっています。
ファミスタ’90HOW TO PLAYでは、プレイ方法や6球場の紹介などについて掲載しています。
上級編テクニック全集では、ピッチングパターン図解、バッティングテクニック、フィールディングテクニック、リーグ戦モード編とそれぞれの内容にわけて解説してあるものを掲載しています。
全14チーム+2完全データ編では、ゲーム内にある14チーム+2のデータを掲載しています。
 

 
この本を読んでみて、気になるところや感じたところをピックアップしてみました。
 
 
➀プレイ方法がわかりやすく掲載してあります。
 
基本的な操作方法などは掲載していないのですが、新しく追加されたものや前作までと変わった点などが掲載してあります。
 
スイッチヒッターの登場やサイドスローのピッチャーが登場したりと前作までのものではなかったものが明記されていたりして違いがわかるようになっているところもわかりやすいです。
 
また、球場は6つなったのですが、上級編テクニック全集で各球場の攻略やデータなどが掲載されているのでプレイするうえで参考にしやすいところが良かったりします。
 
 
➁様々なパターンが掲載してあります。
 
上級編テクニック全集では球場のデータ以外にもピッチング、バッティング、フィールディングなどのテクニックが掲載してあります。
 
各テクニックでは、絵を交えてどのようなパターンで投げたり打ったりなど線で表示してあったりして解説してあるところがわかりやすくなっています。
 
また、速球主体や変化球主体のピッチャーの投球パターンが掲載してあったりするので、どうしても抑えられないときなど参考にしやすいように書かれてあります。
 
また、今作から導入されたリーグ戦モードについても触れているので目新しく感じます。
 

 
本については、前作でもあるファミスタ’89開幕版 必勝攻略法をベースとした書き方になっているのですが、今作で新しく追加されたものもあって目新しくなっているところは良かったです。
やはり前作までの攻略本同様、選手のデータは豊富にあるので役に立つ本だと思います。
 
全127ページです。